Menu ▼



コンテンツ

有利に交渉を運ぶためには騒がしい場所を選ぼう

仕事でもプライベートでも、自分に有利にことを運びたいなら、騒がしい場所を選ぶとうまくいく場合があります。

たとえば、営業マンが顧客にアポイントメントをとりつけるのに、わざと騒音いっぱいの駅や繁華街から電話をかけることがありますよね。

携帯電話を使うなら、電波の具合が少しぐらい悪いくらいがちょうどいい。

相手が電話口に出たら、まず、騒がしいところから電話をした非礼を詫び、後は必死に用件を伝える。この必死さが極意です。息がはずんだくらいで、大きな声で話すとなお良いでしょう。

周囲が騒がしいと、早く結論を出さないといけないという雰囲気が相手に伝われば、たいていうまくアポとりにこぎつけれるだろう。

相手にすれば、結論を早く下さなければならない理由は何もないのですが、こちらの雰囲気に引っ張られて、その気にさせられてしまうのです。



ビジネスで断りを伝える場合や、仲介や借金の申し込みを断りにくい場合も、この方法を使うとうまく逃れられる場合があります。

騒音が大きく、お互いに相手の話が聞き取れないくらいの状態で、ひたすら大声で、「申し訳ないのですが」とか、「ご期待に添えなくて済みません」などと何回か繰り返し言ったら、一方的に電話を切ってしまえばよいのだ。

自宅から電話をするなら、浴室の中でシャワーを出しながら話す方法もありますよ。

ここでのポイントは、周囲がざわざわした状態では、誰でもじっくり考える余裕が持てないことです。


女性を口説くのでも、相手にじっくり考えるスキを与えないので、その気にさせることができる確率がぐんと高くなります。





駆け引き上手な言葉の力
交渉ごとや口説きは押すだけではダメ、一度は引いてみる
有利に交渉を運ぶためには騒がしい場所を選ぼう
友だちに借金を申し込むなら、金額を多めに切り出せ
商談でいきなり切り込んできたら、冷静に仕切り直そう
親しくなついていけば、相手は裏切れなくなる
商談の希望額「中をとりましょう」と言われた時の言い返し方
最悪の条件を納得させるとっておきの説得方法
当たり前の話でも声を張り上げれば人は感動する
一方的に押しまくってくるタイプには沈黙で対応しよう
相談されたら親身に聞いて相手が欲している答えを出す
自分の意見を通すには、相手に耳を貸さず一方的にしゃべれ
小口の借金は「返してくれ」と催促されにくい
相手の弱みを握っているうちに商談を進めよう
「小さな貸し」の積み重ねで相手を調略しよう
ウソも誠心誠意にいえば迫真に迫って相手の心を打つ
大きな要求をいつの間にか呑ませてしまう知恵
嫌がられる役目を引き受けてもらうコツ
頼みごとの成功と天気は大いに関係している
少しでも貸しを作っておけば、相手は裏切れなくなる
ウソもみんながつけば、真実性が増してくる
ずうずうしいお願いでも聞いてくれる頼み方
「仲間はずれになる不安」を突く説得術


人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
結婚できない女性は、今すぐ、意識改革を!
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方


[an error occurred while processing this directive]
Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.