Menu ▼



コンテンツ

当たり前の話でも声を張り上げれば人は感動する


体育会系出身のA議員や青春スター出身のB議員がこの範疇に入ります。

彼らの特徴は、当たり前としか思えない意見や正論を、大真面目な顔をして、さもすばらしい考えであるかのように、声を張り上げて強調するのです。


正論のとおりにいかないのが世の常ですが、このタイプの人はひたすら正論を主張します。
言っている内容は、テレビのワイドショーしか見ない人でも分かる単純なことですが、熱血漢、真面目という要素がくわわりますと、政治家としてやっていけますし、世間に通用するものです。

この方法を身につけますと、社会で能力以上に評価してもらえることがあります。

社会は頭の良さだけで人を評価しているのではないからです。

当たり前の正論だけを言って押し切るのも、ひとつの能力であり処世術です。

ふつうのトーンで言えば、「それって当たり前のことじゃない」とあしらわれますが、大声でまくし立てて、くり返し主張しますと、あら不思議、力を持ってきます。

正論だから、相手も認めるしかないし、やり方によっては相手を感動させる場合もあるでしょう。

組織にとっても、いつも正論を大声で主張するだけの単純な人間は、それなりに利用価値があるから、能力以上に重用されることもあります。

人とは変わった意見を言うことが個性であり、自分を際立たせるという考え方もありますが、じつは大事なのは正論。
多くの人は、いわゆる建前の正論が好きで、異端の意見は排除したがるものだからです。






駆け引き上手な言葉の力
交渉ごとや口説きは押すだけではダメ、一度は引いてみる
有利に交渉を運ぶためには騒がしい場所を選ぼう
友だちに借金を申し込むなら、金額を多めに切り出せ
商談でいきなり切り込んできたら、冷静に仕切り直そう
親しくなついていけば、相手は裏切れなくなる
商談の希望額「中をとりましょう」と言われた時の言い返し方
最悪の条件を納得させるとっておきの説得方法
当たり前の話でも声を張り上げれば人は感動する
一方的に押しまくってくるタイプには沈黙で対応しよう
相談されたら親身に聞いて相手が欲している答えを出す
自分の意見を通すには、相手に耳を貸さず一方的にしゃべれ
小口の借金は「返してくれ」と催促されにくい
相手の弱みを握っているうちに商談を進めよう
「小さな貸し」の積み重ねで相手を調略しよう
ウソも誠心誠意にいえば迫真に迫って相手の心を打つ
大きな要求をいつの間にか呑ませてしまう知恵
嫌がられる役目を引き受けてもらうコツ
頼みごとの成功と天気は大いに関係している
少しでも貸しを作っておけば、相手は裏切れなくなる
ウソもみんながつけば、真実性が増してくる
ずうずうしいお願いでも聞いてくれる頼み方

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方



Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.