Menu ▼



コンテンツ

会議で自分の意見を通すための裏工作とは


スポーツ観戦に行くと、客席でウェーブがはじまることがありますね。端のほうの観客から順番に、両手をあげながら立ち上がる。

立ち上がったら、すぐに手を下ろして座る。この動作に観客が次々に参加すると、遠くから見ると、ウェーブ(波)が起きているように見えるのです。

しかし、なかにはウェーブに参加するのに、乗り気でない人もいます。「スポーツを見にきたのに、なんで立ったり座ったりしなきやならないんだ」「そんな子どもっぽいことができるか」というわけです。

しかし、そんな気分の人も、観客席が波うって、自分の番が近づいてくると、まわりにつられてつい立ち上がることになるものです。

立ち上がらないと、自分だけ浮いている、周囲から非難の目で見られそうな気がするからです。そうした状況のなかでは、本当はやりたくなくても、まわりに合わせて楽しんでいるフリをしなければならないという心理になりやすい。

こうした、つい人と同調してしまう心理の動きは、つぎのような実験でも確認されています。

大学生に心理実験に協力してくれるよう頼むのですが、そのとき、クラスのなかにサクラを用意し、「こういう要請があったら、手をあげてほしい」と事前に頼んでおく。そして、別のクラスでは、サクラを用意しなかった。


すると、サクラを用意しておいたクラスでは、用意しなかったクラスの倍以上の協力者があらわれたのです。

まわりが手をあげたため、かなりの数の学生がつられて手をあげてしまったというわけです。この心理効果を使うと、反対意見の人を、自分の意見にしたがわせることも可能になります。

たとえば、会議の席で、自分と反対意見の人が出そうだとします。そのとき、ほかの人たちに事前に根回しし、自分の意見に賛成してもらうようにしておくのです。

周囲がみんな賛成であり、それで会議がスムーズに進むような雰囲気をつくれば、反対したい人も自分だけ反対意見をいえなくなるでしょう。


商品を売るときにも、この手は使えます。「この商品は、こんなにすばらしいんです」と説明したとき、あらかじめ用意しておいたサクラに、「本当ね」「使いやすそう」とほめてもらう。

そして、その商品を買えば、ついつられて買う客がどんどん出てくるのです。





相手を意のままに操るワルの知恵
「仲間はずれになる不安」を突く説得術
相手の不満や恨みを最小限に食い止める心理テクニック
相手の意見に同調しながら「イエス・バット話法」で切り返せ
「小さな情報」を与えて「大きな信頼」を勝ち取れ
「もう会えない」と思わせれば、相手は会いたくなる
吊り橋効果で相手の恋愛感情を高めて落とそう
組織への忠誠心を高め、組織力をアップさせる秘策とは
話を中断すれば、相手の好奇心に火がつく
やる気のない男にやる気を起こさせる魔法のひと言
偶然聞いてしまった話に、人は信じやすい
隠すほど見たくなる人間の想像力を掻き立てよう
「アンチ・クライマックス法」で相手の興味を引きつけよう
相手の本音を聞きだすには相づちの打ち方に極意が
うなずくだけで、相手の心は自然に開く
「うわさ」は人の評価まで変えてしまう力を持っている
辞めさせたい社員にはこんな仕打ちが効果あり
会話中、目線をそらし自分のペースに引き込め
主導権を握るには、自分の「テリトリー」に引き込め
不満分子を黙らせるには「会議」に引きずり込め
会議で自分の意見を通すための裏工作とは
飲み食いで相手の心を開かせよう
素直に謝るだけで、人からの評価は高まる

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方



Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.