Menu ▼



コンテンツ

清廉潔白な人格者は表舞台に出てこない

政治家は昔から一般庶民に罵倒されるものですが、最近はとくにその傾向が強くなってきましたね。
ある著名な国会議員が、「政治家がこれほどまで、国民からバカにされているとは情けない」とテレビで語ったことがありましたが、そう認識しているだけでもまだましな人であります。

政治家に対する評価が地に落ちているとはいえ、政治家の大半はそうは認識していないでしょう。

一昔前までは、莫大な資産を投じて、社会に尽くそうとした大人物はいたでしょうが、いまはそういう人は少ないです。

財界でも似たようなものですが、経営の神様のように言われた人でも、けっきょくは人格者ではなかったことが後に暴露されるケースは枚挙にいとまがありませんね。

政治家にしても、財界人にしても、けっきょくは、自分の出世、名誉、権力、金銭を目的に職業としてやっているにすぎません。



だいいち、いまの資本主義社会の日本では、社会の表で活躍しようと思ったら、国会議員になるにしろ、大企業でトップに上り詰めるにしろ、派閥争い、権力闘争を生き残らなければなりません。

欲が人一倍強くないと、この闘いに勝つことはできないし、人格者では闘いに勝てません。
だから、トップに立った人が人格者であることは奇跡に等しいのです。

こういう人がトップに立つと、夫婦そろった俳句を詠むのが趣味と言って、マスコミの前で来し方を振り返って一句ひねったりします。
そういう姿を見ると、立派な人格者のように錯覚しかねないですが、ワルだって俳句のひとつも作ることだってあります。

社会の表でトップに立った人のなかには、そこそこの人格者はいるでしょうが、誰からも尊敬され、敵がいない人などおりません。
そして、ほんとうの人格者は、そういう権力争いの外にいるものです。






見た目と人間の本心は違う
超エリートと人格とは全く比例しない
本当のワルは身近な人間を餌食にする
「お金の問題じゃない」という人こそお金にこだわっている
清廉潔白な人格者は表舞台に出てこない
愚かな人ほど優越感を持ちたがります
エリート意識は、人を見下し自分を守ることに命を張る
○○主義にこだわる人は、人より主義が大事
女性は容貌よりも気立ての良さと丸っこさが良い


人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
結婚できない女性は、今すぐ、意識改革を!
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方


[an error occurred while processing this directive]
Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.