Menu ▼



コンテンツ

握手はするだけで、「また会いたい」という気持ちにさせる


選挙演説を聞きに行くと、候補者から握手を求められることがあります。候補者には、毎日何百人と握手をするため、手が赤く腫れあがる人もいるといいます。

候補者が握手にこだわるのは、選挙では「握手した数と得票が比例する」という法則があるからで、これは心理学的に見ても納得のいく話です。握手には、親近感を高める効果があるからです。

たとえば、こんな実験があります。

被験者を初対面の人に会わせ、相手に対する印象を聞くというもので、会うときのシチュエーションには、つぎの三つのパターンが用意されました。
@ 目隠しをして話をし、握手はしない
A 目隠しをせずに会うが、話も握手もしない
B 目隠しをして握手をするが、話はしない

以上の方法で会わせ、別れてから相手の印象を訊ねる。被験者の答えは、シチュエーションによって大きく異なり、@は「距離を感じる」「形式的」、Aでは「冷たい」「横柄」という感想を持った人が多かった。

ところが、Bでは話をしなかったのに、「温かい」「信頼できる」「優しそう」といった感想が多かったようです。


要するに、顔を見たり、話したりするよりも、握手をした人に対してプラスの印象を受けた人が多かったということです。

さらに、「また会いたいか」という質問には、Bのパターンでは半数近くの人が「また会いたい」と答えたようです。それくらい、握手を交わした人に対して、人は親しみを感じ、好印象を受けやすいのです。


これは、相手の体と直接触れ合うことで、警戒心がやわらぎ、相手の人となりがなんとなく分かったような気分になるためと考えられます。

とくに、しっかり手を握ると、人と真面目に向き合おうとする、誠実な人と言う印象を与えやすくなります。

日本では、ふだんあいさつで握手をすることが少ないぶん、握手が相手に与える印象はより強くなります。

いきなり握手は、違和感をともなうかもしれませんが、ある程度打ち解けると、別れ際に握手を求めるだけで、「また会いたい」という気持ちを抱いてもらいやすくなるはずです。




人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方



Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.