Menu ▼



コンテンツ

仕事に厳しい人にはプライバシーで妻や子どもを褒めよう


仕事に厳しく生きている人ほど、仕事の人間関係において、プライバシーは関係ないと思っています。


こういう人はいくら仕事で密接な関係になろうとも、プライベートなことを話題にしないものです。
なかには、顔を合わせてあいさつをした後、「ここのところ雨続きで、いやですねぇ」などといったら、「いや、天気の話なんかどうでもいい。用件は?」と、とりつくしまがない人もいますね。

しかし、こういう人にも弱点はあるものです。

意外にも、それはプライバシーに属する家族のことです。


だから、相手の機嫌が良いときに、タイミングを見て、「ところで、部長、お嬢さんはもう高校生ですよね。部長に似ていたら、かわいいでしょうね」と、話を振ってみるのも良いでしょう。
「うん、美人だよ。高校3年生でね、音大を目指しているんだ」なんて、乗ってきたらしめたもの。


「音大ですか、じゃあ、幼少の頃からピアノかなんか」「いや、バイオリンだよ」
そう答える部長の顔からは、いつもの厳しさが消えていることだろう。

それでも、部長は気を取り直して、デレデレ顔を元に戻そうとしますが、うまくいかず、顔をゆがませながら、「そんなうちの娘のことなどどうでもいい。この条件でやってくれないと、うちもほかの取引先を考えることになるから。

よく検討してくれたまえ」なんて、偉そうにいうかもしれませんが、娘自慢に弱いということが分かったら、しめたもの。

きっと、相手は麻薬中毒のようになって、あなたに娘の話をしたがるに違いありません。
その相手は、あなたと離れられなくなり、あなたはビジネスを優位に運ぶことができるのは、間違いないでしょう。






相手を落とす殺し文句とは
いばる奴ほど褒め殺しで天まで昇らせよ
脅しは怒鳴り声より低くて穏やかな声のほうが効果的
負けず嫌いな人にはヨイショして下手に出よう
口べたな人は自分の直観力を信じて相手の本性を見抜こう
相手の態度によって臨機応変に自分の対応も変えよう
贈賄は相手の期待以上のモノで効果を発揮する
頑固で融通のきかない上司にYESといわせる方法
仕事に厳しい人にはプライバシーで妻や子どもを褒めよう
不平不満分子は役割を持たせて有能な会社人間に変えよう
職場のアホなОLには外見をトコトン褒めよう
他人を平気で侮辱する人には180度態度を変えてみよう
なめられないように時には意識的にズバッと本音を言よう
役人的で感情を出さない人には論理で説き伏せよう
真面目な堅物を落とすには、こんなコワザが功を奏す
真面目に頑張っているОLをもっと頑張らせる方法

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方



Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.