Menu ▼



コンテンツ

脅しは怒鳴り声より低くて穏やかな声のほうが効果的


人を脅すときは、たいがい大きな声で怒鳴ったり威嚇する人が多いですね。


映画の中でも、ヤクザ映画などでは、借金取りに行った若い者が「こら、ボケ、はよ返さんかい」などといった場面が出てきます。

なるほど、大きな声、野太い声は恫喝のイメージにピッタリ合っているように思えますが、ヤクザ映画の極道ではあるまいし、大きな声での恫喝は一般の人がすることではありません。

じつは、脅しや恐喝をするのにほんとうに有効なのは、大きい怒鳴り声ではなく、穏やかな声なのです。

おだやかに、太くなく、少し低めに、「このままじゃ、あなた、信用失いますよ。困ったことにならなきゃいいんだか。」と、かき口説くように囁くのです。

ときには親身になっている振りをして、さりげなく突っ込み、追い込んでいく。
いや、突っ込んでいると相手に思わせないほうがいい。

脅すのに、親身になってというのはおかしいと思うかもしれませんが、じつはそこがミソ。


穏やかに、やさしい声で責めるほうが、相手の深層心理の琴線に響き、深く突き刺されるものです。

だから、相手は恐怖を感じるというより、なんとかこの問題を解決しなければならないと真剣に思うようになるのです。

大きな声の恫喝は一回か二回ぐらいなら効果があるかもしれませんが、そういうのはすぐに免疫ができて慣れてしまうのです。

会社でも、よく怒鳴り散らす上司がいるものですが、部下から見たら、またかという感じで、あまり驚かなくなりますよね。

それといっしょです。





相手を落とす殺し文句とは
いばる奴ほど褒め殺しで天まで昇らせよ
脅しは怒鳴り声より低くて穏やかな声のほうが効果的
負けず嫌いな人にはヨイショして下手に出よう
口べたな人は自分の直観力を信じて相手の本性を見抜こう
相手の態度によって臨機応変に自分の対応も変えよう
贈賄は相手の期待以上のモノで効果を発揮する
頑固で融通のきかない上司にYESといわせる方法
仕事に厳しい人にはプライバシーで妻や子どもを褒めよう
不平不満分子は役割を持たせて有能な会社人間に変えよう
職場のアホなОLには外見をトコトン褒めよう
他人を平気で侮辱する人には180度態度を変えてみよう
なめられないように時には意識的にズバッと本音を言よう
役人的で感情を出さない人には論理で説き伏せよう
真面目な堅物を落とすには、こんなコワザが功を奏す
真面目に頑張っているОLをもっと頑張らせる方法

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方



Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.