Menu ▼



コンテンツ

興奮した相手を落ち着かせるには、ゆっくりした話術

母親の子どもに対する言動を見ていると、無意識のうちに心理学にかなっている行動をとっているケースがあります。

たとえば、子どもがころんで、ケガをしたときです。泣いている子どもに向かって、「痛くない、痛くない」と、ゆっくり安心させるように話しかけます。

この母親の声を聞いて、子どもはだんだん安心してきます。
やがて痛みがそれほどではないことに気づき、泣きやむのです。これなど、まさに言葉の速度で子どもの心理を操っているといえます。


子どもが泣いているとき、「どうしたの!大丈夫!痛いところはどこ!」と矢継ぎ早に質問したのでは、子どもはますます興奮してしまいます。

痛いかどうかもわからないまま、さらに不安になって泣き続けるでしょう。子どもにかぎらず、人はゆっくりした話し声を聞くと、興奮していても、やがて気持ちが落ち着いてきます。



逆に、相手を興奮させたかったら、こちらがわざと早口でしゃべればいいのです。

この「速度」で人の心理を操る方法は、言葉だけでなく、態度で行なうこともできます。興奮している相手を落ち着かせたいときには、意識的にゆっくりした動作で接すればいいのです。

たとえば、何かのクレームを言いに会社までやってきた人がいたとします。このとき、怒りで興奮している相手に「まあ、落ち着いて」とでもいえば、火に油を注ぎかねません。

それよりも、「コーヒーでもどうぞ」などと言って、ゆっくりした動作でコーヒーをいれ、運ぶのです。あるいは「失礼します」と、ゆっくりとタバコに火をつけるのもいいでしょう。

こちらがゆっくりした動作をすることで、相手の興奮は次第におさまってきます。こちらのペースに巻き込み、冷静にさせたところで、話を聞けばいいのです。





相手の判断を狂わすワルの知恵
ダラダラした交渉は「締め切り」の効果を利用しよう
強い脅しより弱い脅しほど、実際には効果がある
自分勝手な比較感で判断が狂わされている
自分の思うように相手を誘導するには「前提条件」を使え
「限定」という言葉の魔力で必要ないものまで買ってしまう
興奮した相手を落ち着かせるには、ゆっくりした話術
ミエミエの「おだて」でブタも木に登る
相手の決断を促すには、理由付けを与えよ
色にはいろんなパワーがあり、やる気まで引き出させる
男は赤色を見ると興奮効果になり、ブスでも美人に見える
色のトリックで料理の味を実際以上においしく見せる
色のトリックで重い荷物も軽く見える
内面の評価を上げるためには、外見を飾ることも大切


人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
結婚できない女性は、今すぐ、意識改革を!
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方


[an error occurred while processing this directive]
Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.