Menu ▼



コンテンツ

「お世辞が言えない」と自分で言うのはゴマすり人間


自分のことを「お世辞の言えないタチでして」という人はよくいますね。

このセリフを何かにつけて口にする人には、二つのタイプがあります。

ひとつは、ほんとうにお世辞をいえないタイプで、もうひとつは、ゴマスリであることを隠すためにこのセリフを口にするタイプ。

後者はタチが悪いですね。
というのは、「お世辞が言えないタチですが」といったすぐ後に、平気で相手のことを褒めまくったりするからだ。

部外者が聞いていたら、お世辞がうまいとしか思えませんが、ゴマスリは、ゴマスリであることの言い訳に、あらかじめ「お世辞が言えないタチ」であると断ってくる。


自分から、ゴマスリであることを白状しているとしか思えないセリフですが、本人はそうは思っていない場合があるようです。

確信犯であろうとなかろうと、こういうタイプは、本質的にゴマをすられるのがたまらなく好きなことを知っていて、処世の方便として、相手をほめてほめまくって、ゴマをするわけです。

だから、「わたしはお世辞が言えないタチでして」と断ってから、やたらとお世辞を言ってきたら、「あなた、お世辞が言えない人だったはずですよね」と、突っ込んでやると良いでしょう。

しかし、敵もさるもの。
「ほんとうにあなたの仕事ぶりがすばらしいから、ただただ感服しているだけですよ。わたしの正直な気持ちです」としゃあしゃあと言ってくるでしょう。

お世辞というのは不思議なもので、いわれたほうも最初は警戒しますが、何度も何度も繰り返し言われますと、だんだんと耳に心地よくなってくるものですから、気をつけないといけませんよ。

ゴマすり人間と分かったら、油断して有頂天にならず、話半分で聞くくらいの気持ちでいるといいでしょう。






人の悪口を言わない人は人間性に乏しい
人の悪口を言わない人は人間性に乏しい
相手に同意を求めて責任転嫁する人は要注意
エネルギーのありすぎた行動は異常性の兆し
自分から根性が悪いと言う人は警戒しよう
飲み会の誘いに曖昧な返事は薄情な人間
「お世辞が言えない」と自分で言うのはゴマすり人間
「言い訳はしない」と言いながら言い訳する人間
人の評価をちょくちょく変える人は信用するな
行き違いが多くなったときは疑ってみよう
他人の意見を常に批判する女性とは議論しない
「嫌いな人と友達になりたい」と言う人は裏がある
「私が何を悪いことをしたと言うの」と泣きわめく女性は厄介
「誰でもやっている」と自分を正当化する人とは関わらない
やさしさを過度に訴える人は要注意
うさん臭い人とつき合う人は信用できない
「一芸に秀でた人」は非常識な人が多い

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方



Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.