Menu ▼



コンテンツ

相手に大物ぶりを見せるには、ヒゲが最良のアイテム


アメリカのリンカーンの身長は2メートル近くあったようですが、ひとつだけ外見上の欠点があり、それは、顔は面長で、頬はこけていたということです。

頬がこけていると、それだけで貧相に見えることと、体型的にも細身だったリンカーンにとって、なおのこと深刻な問題だったようです。

そして彼は大統領選挙の期間中、選挙用の肖像画を見た11歳の少女から「お髭を生やしたほうが、威厳があっていいですよ」という手紙を受け取り、さっそく立派なヒゲを蓄えることにしたそうです。

その後、めでたく大統領選挙に当選したリンカーンは、わざわざその少女の家を訪れてお礼の言葉を述べたほど彼女の助言に感謝したということです。

確かに、明治時代の政治家や軍人たちの写真を見ると、大久保利通、伊藤博文、板垣退助など、立派なヒゲをたくわえている人が多い。

心理学的にいえば、あごヒゲや口ヒゲを生やしていると、顔が大きく見えるという効果があります。わかりやすい例を挙げるなら、
雄ライオンのたてがみと同じ効果があるのです。最近は「小顔ブーム」が若い男性にまで及んでいるようですが、顔が大きく見えることは大物感の演出には欠かせないものです。


このため戦国武将の武田信玄は、来客があると口の中に綿をつめ、頬を膨らませてから面会するようにしていたほど、自分の顔の大きさを意識していたようです。もちろん信玄が立派なヒゲをたくわえていたことは、言うまでもありません。

イギリスの心理学者ナイジェリ・バーバーは雑誌『イラストレーテッド・ロンドン・ニュース』の年次報告書を分析し、男性のヒゲが女性に与える心理的影響について調査しました。その結果、あごヒゲや口ヒゲを生やした男性ほど女性からモテること、そして結婚できる確率が高いことが明らかになりました。

女性は、より強い遺伝子を残そうとして、本能的に男性の「強さ」を求めるものです。そのため、ヒゲという強さの象徴がある男性に本能のレベルで魅力を感じます。遺伝子的に強いのだと、無意識のうちに感じてしまうものです。

官僚の世界では「まずは太ってヒゲを生やせ」といわれているようですが、やはり部下からナメられないためにも、太って貫禄をつけて、大物ぶりをアピールする必要があるようです。

ただ注意すべきは、ただ「太る」だけでは無能なヤツに見られる可能性もあるので、なるべく「力士のように太る」のではなく、「プロレスラーのように太る」ほうがいいでしょう。

自分の顔がどことなく貧相だと思う人は、とりあえずヒゲを生やして大物感を演出してみることもいいでしょう。




大物に見せる自己演出術
【ちょっとした演技だけで大物に見せることができる】
大物に見せる技術だけで、大物らしい扱い方を受けるのだ
大物になる出世術は最初のスタートダッシュでほぼ決まる
「大物オーラ」はちょっと外見を変えるだけでいい
見た目がデカいだけで大物っぽく見えてしまう
背が低くても大物だと思わせる技術
相手に大物ぶりを見せるには、ヒゲが最良のアイテム
大物を目指すには借金してでもロレックスを
大物の着るスーツはブランドや仕立てにこだわる
ブランド品を勝負服にするようなら大物にはなれない
大物の名刺はとにかく存在感で勝負!
名刺交換は、「トーナメントの一回戦」と心得よう
スーツの色でも大物感を演出できる
「低い声」で話せば大物に思われる
大物に見せるためのアピールポイントは3つに絞り込もう

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方


Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.