Menu ▼



コンテンツ

大物に意見ができて評価が固まる!


大物は、だいたい嫌なヤツとか、わがままで理不尽なヤツが多いもので、大物が人格者だというのは、ほとんどウソでしょう。

そして大物とは、基本的に「自分を中心に世界が回っている」という人のことであります。ルールを決めるのは自分自身で、自分が右に動けば周囲も右についてくる。オーナー社長などは、その典型的な例でしょう。

さて、こうした大物たちと接するときには、当然ながら腹が立つこともあります。

とんでもなく理不尽な要求を突きつけられたり、言ってることが昨日とまったく違ったり、自分のミスを人のせいにしてきたり、いろんなトラブルがあるはずです。

そんなときは、我慢せずに意見をぶつけることも重要です。

意見をぶつけないことには、あなたは一生「その他大勢」として扱われるでしょう。怒られること、拒絶されることを承知で意見してこそ、自分も大物の階段を上ることができるのです。


昔から「雨降って地固まる」ということわざがありますが、意見をぶつけ、対立したとしても、それで関係が終わってしまうわけではありません。むしろ、以前よりも強い絆で結ばれることも多いのです。

たとえば会社の中で、さまざまな怒りや不満を抱えながらもじっと我慢して、誰にも文句を言わずに耐えていると、あるとき「キレて」しまい、突然辞表を提出する、ということがよくあります。


もちろん周囲としては「不満があったなら、先に言ってくれよ」という話です。そして、短期的には意見が衝突して人間関係を損なったように見えても、長期的に見れば互いの思いをぶつけあったほうがスッキリすると、お互いを認め合うことができるのです。

この点、ケンカ慣れしていない人は「ケンカしてしまったら、もう関係もおしまいだ。絶縁状態になるんだ」と勘違いしやすい。だからいつまでもじっと我慢して、最終的にはキレてしまうのです。まったくの悪循環です。

そして、大物に意見をできるようになると、自信がつきます。

自分はあんな大物に意見することができたんだ、という自信がつき、今後も堂々と自己主張できるようになります。

自己主張ができるかどうかは、訓練次第なのです。

一度も人に意見をしたことがないような人は、この先もずっと意見できないままでしょう。

心配することはありません。「雨降って地固まる」の言葉を信じて、思いきって自分の気持ちをぶつけてみましょう。





おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方


Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.