Menu ▼



コンテンツ

大物はあえて時代の流れに逆行するのもテクニック


簡単な大物のアピール法として、メインストリートにあるものを否定する。というテクニックを覚えておくといいでしょう。

たとえば、周囲がハリー・ポッターの話で盛り上がっていれば、「でも、ハリー・ポッターのテーマって、10年くらい古くないか?」と言ってみます。

世の中がグローバルスタンダードに流れている中で、あえて「いまこそ日本式経営の長所が再評価されるべきなんだよ」と主張します。

その世界で大家とされるような人を「でも、ドラッカーの経営理論って矛盾が多いと思わないか?」と否定してみます。

デジタルカメラ全盛の時代に、わざわざ銀塩の一眼レフカメラを使う。

あるいはいっそ、会社から与えられた以外の携帯電話、つまりプライベート用の携帯電話は持たない。もったとしても、メールは使わない。

こうやって、あえて時代の流れに逆行することによって、周囲から「あいつはなにかが違う。大物だ」と思わせるのです。
このテクニックの最大のメリットは、周囲の誰も攻撃せず、誰も傷つけずにすむ、という点にあります。


だから、仮に携帯電話を使わないとしても「携帯メールを使うヤツなんてバカだよ」などとは言わず、あっさりと「必要ないから」とでも言っておきましょう。


こうすれば周囲の誰も気分を害することなく、一目おいてくれるはずです。
実際の話、大物は流行に執着せず、ブームに踊らされるようなこともありません。


なにしろ「自分を中心に世界が回っている」のが大物なのです。ホイホイとブームに乗っているようでは、いつまでも小物なのです。


もうひとつ、意見の衝突を利用した、とっておきのテクニックを紹介しましょう。
それは「一度意見をふっかけて、反論されたら納得してみせる」というテクニックです。

たとえば、上司に「昨年の同月売り上げから考えて、来月の売り上げ目標はこうするべきではないですか?」などと適当に意見をします。

そして上司から「違う、これこれこういう理由で、来月の売り上げ目標はこう設定しているんだ」と反論が返ってきたら、心から納得した様子で「なるほど、そういうことだったんですか!」と同意します。

こうすれば、上司の満足感を高め、しかも「あいつはなかなか筋がいい」と認めてもらうことができるのです。
高度なテクニックではありますが、一度試してみるといいでしょう。




大物に見せる自己演出術
【大物は毎日が舞台の演出者だ】
大物は「予約がいっぱいあって忙しい」をアピールしよう
キャバ嬢のケータイ番号は教えてもらえないから価値がある
大物になりたいなら、とにかくホメてもらおう
大物は自分の欠点も含めすべて自己受容ができる
大物は豪快であり、小物は細かいことにこだわる
大物は忙しくても、余裕のある涼しい顔をするものだ
大物は「伝説になるような失敗」をつくっている
大物は外部のネットワークと広い人脈を持っている
大物はどんなときでも全力疾走せず、余力を残しておくものだ
大物はあえて時代の流れに逆行するのもテクニック
文書で利用して「勝ち逃げ」するのも大物のテクニック
大物は徹夜をしてまで働くようなことはしない
大物は悪いことが続いても気にするな!

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方


Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.