Menu ▼



コンテンツ

大物に見せるためのアピールポイントは3つに絞り込もう

大物に見せるためには、ブランド品で飾り立てるのもいいでしょうが、これもやりすぎると成金趣味に見られかねません。よほど着こなしが上手で、またコーディネートのセンスがよくないとギラギラしているだけで逆にバカにされることにもなります。

そしてなにより、たくさんのアピールポイントを持っていると、かえって記憶に残らない、という逆転現象が起きてしまいます。

心理学には「スリー・パート・リスト」と呼ぶ法則があり、何でも3つが基本になるということです。

アピールポイントが一つや二つでは足りない。しかし4つ以上になると焦点がぼやけ、それぞれの印象が薄くなるし、覚えきれなくなります。何ごとも3つにまとめ、アピールするのがベストなのです。

スリー・パー・リストについては、私たちも日常生活の中でたくさん使っているし、耳にしているはずです。

たとえば、「世界三大美女」というのもそうだし、料理の「世界三大珍味」というのもそうです。景色も「日本三景」になって、医療の分野には「三大生活習慣病」があります。そして、オペラには「三大テノール」がいて、日本の芸能界には「御三家」とか「新御三家」がいます。

もしこれが「世界二大美女」だったら、いかにも少ない気がするし、「四大美女」ならバランスが悪い。やはり「三大美女」がしっくりとくるのではないでしょうか。

同様に、もしもあなたの大物アピールが「ロレックスの腕時計」「アルマーニのスーツ」「バーバリーのコート」「ブルガリの財布」「エルメスのかばん」「グッチの靴」「シャネルのオーデコロン」などいくつもあるようだと、なかなか記憶に残りづらいです。

相手はすべてを覚えるのが面倒になってしまい、「派手な人」といった印象しか持ってくれなくなるのです。そこで、「自分はスーツと腕時計と靴で勝負!」といった感じで、自分が特にアピールしたいところにだけ、集中的に予算を投じましょう。



そして高級腕時計を2個も3個も揃えていきます。そうすれば「腕時計の」コレクションがすごい○○さん」として記憶にフックをかけることができます。限られた予算なら、広く浅く使っていくよりも、集中的に投じたほうがずっといいでしょう。

ちなみに、身長が高いとか顔立ちが整っているといった「大物ポイント」をすでに持っている人は、残りの2つのアピールポイントがあれば十分です。逆に言うと、体格や顔立ちが平均的な人は、他の部分(スーツや腕時計など)で3つのアピールポイントを作ることが必要になります。もちろん、話の面白さや専門知識なども、アピールポイントの一つです。

もし、自分の存在がどれだけ相手の心に残り、フックをかけることに成功しているか知りたければ、簡単な判定方法があります。
それは「○○(あなたの名前)って、どんな人?」という質問です。

自分で聞くのは不自然なので、友だちに頼んでみるといいでしょう。

ここで「ああ、あいつは仕事もできるし、背も高くて、オシャレでカッコイイ男だよ」といった感じですぐに答えが返ってくれば、見事にフックがかかっていることになります。ところが「あいつねぇ、うーん。・・・どんなヤツといわれてもなあ」などと、答えが出てくるのに時間がかかるようであれば、うまくフックがかかっていない証拠です。アピールポイントが足りないのかもしれないし、逆に多すぎるのかもしれません。

スリー・パート・リストの法則にしたがって、うまく自分をアピールする術を考え直すといいでしょう。





大物に見せる自己演出術
【ちょっとした演技だけで大物に見せることができる】
大物に見せる技術だけで、大物らしい扱い方を受けるのだ
大物になる出世術は最初のスタートダッシュでほぼ決まる
「大物オーラ」はちょっと外見を変えるだけでいい
見た目がデカいだけで大物っぽく見えてしまう
背が低くても大物だと思わせる技術
相手に大物ぶりを見せるには、ヒゲが最良のアイテム
大物を目指すには借金してでもロレックスを
大物の着るスーツはブランドや仕立てにこだわる
ブランド品を勝負服にするようなら大物にはなれない
大物の名刺はとにかく存在感で勝負!
名刺交換は、「トーナメントの一回戦」と心得よう
スーツの色でも大物感を演出できる
「低い声」で話せば大物に思われる
大物に見せるためのアピールポイントは3つに絞り込もう
【大物は毎日が舞台の演出者だ】
大物は「予約がいっぱいあって忙しい」をアピールしよう
キャバ嬢のケータイ番号は教えてもらえないから価値がある
大物になりたいなら、とにかくホメてもらおう
大物は自分の欠点も含めすべて自己受容ができる
大物は豪快であり、小物は細かいことにこだわる
大物は忙しくても、余裕のある涼しい顔をするものだ
大物は「伝説になるような失敗」をつくっている
大物は外部のネットワークと広い人脈を持っている
大物はどんなときでも全力疾走せず、余力を残しておくものだ
大物はあえて時代の流れに逆行するのもテクニック
文書で利用して「勝ち逃げ」するのも大物のテクニック
大物は徹夜をしてまで働くようなことはしない
大物は悪いことが続いても気にするな!
【大物の仲間に入れば大物と見られる】
大物に思われたいのなら大物人脈を築こう
話さなくてもいいから大物に寄り添おう
大物を味方につけるには、何度も顔を出そう
大物の言葉を引用するだけで権威が生まれる
大物なら相手を「赤ちゃん」ぐらいに思え!
謙遜はしても、大物は大物らしく振る舞え!
大物になりたいのなら堂々とハッタリをかませ!
大物は不祥事が生じたとき正々堂々と謝ることができる!
大物に意見ができて評価が固まる!


人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
結婚できない女性は、今すぐ、意識改革を!
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方

[an error occurred while processing this directive]
Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.