Menu ▼



コンテンツ

スーツの色でも大物感を演出できる


スーツ選びにおいて、素材はウールがベストですが、それでは、スーツの色はどうなんでしょう。

アメリカでイメージ・コンサルタントとして活躍しているシェリー・メイソネイブは、著書『Casual Power』の中で、力を感じさせる色や服装に関して、次のようなアドバイスをしています。

★ パワーを高める組み合わせ
ブルーのシャツとネイビーのジャケット。深みのある青は信頼感を高める

★ パワーを高める色
黒、ダークブラウン、緑

★ パワーカラーの順位
@黒、Aネイビー、Bダークグレイ、Cブラウン

★ 「直線」はパワーと結びついている
男性のビジネススタイルは直線の原理に基づいている(スーツやネクタイ)

★ 腕時計はシルバー
ゴールドは成金趣味を感じさせ逆効果

色に関しては書いてあるとおりですが、直線の原理について簡単に補足説明しておくと、もともと直線とは強さを感じさせるラインであり、男性的な象徴です。一方、曲線は優しさを感じさせるラインで、女性的な象徴となります。

そのため、スーツやネクタイも直線的なデザインになっているのですが、これは洋服だけでなく、持ち物や小道具についても同じことが言えるでしょう。

たとえば、フォルクスワーゲンのように丸みを帯びたデザインの自動車は、かわいらしくありますがパワーを感じさせるものではありません。一方、キャでラックのような直線のみで構成されたデザインの車はパワーを感じさせます。

あるいは、携帯電話も丸みを帯びたデザインのものより、直線的なデザインの機種を選ぶべきです。特に、色がブラックだとさらに強くなります。

ブラックの力強さをはっきり示しているのが、ニュージーランドのラグビーチーム、オールブラックスです。その名のとおり全身黒で固めたユニフォーム姿は、見ているだけで強力なパワーを感じさせ、相手の戦意をくじきます。

ちなみにサッカーでは、黒は審判の色となっています。そのため、ユニフォームに黒を使うことは許されていません。おそらくは別の理由があって決められた制度でしょうが、審判に絶対的な力を与える効果があることは間違いありません。






大物に見せる自己演出術
【ちょっとした演技だけで大物に見せることができる】
大物に見せる技術だけで、大物らしい扱い方を受けるのだ
大物になる出世術は最初のスタートダッシュでほぼ決まる
「大物オーラ」はちょっと外見を変えるだけでいい
見た目がデカいだけで大物っぽく見えてしまう
背が低くても大物だと思わせる技術
相手に大物ぶりを見せるには、ヒゲが最良のアイテム
大物を目指すには借金してでもロレックスを
大物の着るスーツはブランドや仕立てにこだわる
ブランド品を勝負服にするようなら大物にはなれない
大物の名刺はとにかく存在感で勝負!
名刺交換は、「トーナメントの一回戦」と心得よう
スーツの色でも大物感を演出できる
「低い声」で話せば大物に思われる
大物に見せるためのアピールポイントは3つに絞り込もう

人の心や恋愛心理を見抜く外部関連サイト


おすすめサイト
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
男の言葉、行動、考え方について違いを教えて?
モテる男と女の恋愛学
【12星座+血液型】による性格・恋愛占い
男心がわかる恋愛心理講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
四柱推命学の無料講座
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
生まれ日で分かる性格診断
人相はあなたの心を映す鏡
怖いほど当たる四柱推命(実例診断多数掲載)
一生お金に困らない貯め方・使い方


Copyright(c)2015 言葉の裏に隠された本音や心理をズバッと見抜くブラック心理学 all rights reserved.
.